読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いいとこどり

色んな事のいい所どりをして行きたいです

キングダムハーツHD 2.8 について野村哲也氏PS4Proにも対応します

HK2.8について 野村哲也氏のコメント

ディレクターコメント

いつもなら新情報の公開に合わせてメディアのインタビュー等でお話しさせて頂くのですが、 今回はその機会が合わず、Twitter上で直接お話しをさせて頂きます。

最初にお詫びをさせて頂かなければなりません。 本日の発表通り、『KINGDOM HEARTS2.8』の発売日が近接タイトルとの調整により、 16年12月の発売予定から、17年1月12日(日本)となってしまいました。 年内の発売を楽しみに待って下さっていた皆様、本当に申し訳ございません。 開発自体は全く問題なく予定通り進行し、もうすぐマスターですのでご安心下さい。

また今回TGSにて『0.2』『DDD』2種類の試遊台を設置しておりますが、 特に『DDD』の台数がかなり少ないので、 是非60fpsのKHを触ってみたい!という方は、お早めにブースまでお越し下さい。 実際に動いている『DDD』は操作感も、その滑らかさはかなり新鮮です。 一方、『0.2』の方は今年のE3で公開された試遊台と同じ仕様のものです。 ですので、今回公開した最新のPVとも既に仕様が違っています。 最終的な製品版も現在更にクオリティアップ中ですが、 操作感自体は今回の試遊で味わえると思います。 PS4用に制作した初めてのKHをこの機会に触れてみて下さい。

このコメントと同時に公開されたPVには、 興味深いシーンを少し入れておきました、まだファイナルPVではないので、 次回もお楽しみに、という感じに仕立ててあります。 何より今回初公開出来た宇多田ヒカルさんの『光 -Ray of Hope MIX-』は、 『0.2』のオープニングの“ために”新たにアレンジして頂いたものです。 ※お墨付きを頂いたので過剰に強調しておきました。 この新しい『光』もオープニング映像と共に是非楽しみにしていて下さい。

現在はマスターアップ前ということで『2.8』の駆け込み作業に追われておりますが、 過去前例のない、発売日発表前にパッケージイラストが間に合っているという 奇跡的な段取りの良さで順調さをアピールしておこうかと思います。 ちなみにPS4Proへも当然対応しておりますのでご期待下さい。 尚、並行している『Ⅲ』の方も着々と進行しており、 新たなワールドを駆け巡り、飛んだり、■■■り、■■■■り… 広くなった空間で機動性高く動き回るソラにワクワクしております。 来年は15周年を迎えることですし、『2.8』の発売を皮切りに、 同1月には『Unchainedχ』のマルチプレイも対応となり、 3月には本日予約申込を開始したフルオーケストラの『ワールドツアー』も始まり、 実はまだその周辺に発表出来ないことも仕込んでいるのですが… 何かと新情報と発表機会も多い1年になると思いますので、 是非皆さんと共に思い出深い15周年を迎えられると幸いです。

キングダムハーツ シリーズディレクター 野村哲也